地下室氷河期委員会

オマエ叩き

作詞/あべりょう 作曲/あべりょう

<歌詞>
逃げていくオマエらを捕まえて管理する 弱すぎるオマエらを先回り「ほら逃げた」
ウソをつくオマエらを問い詰めて管理する 弱すぎるオマエらを先回り「ほらウソだ」

オマエらは弱い アタマまで弱い
経営するとは社員のココロの弱さを逃がさないことである

オマエを絶対逃がさない オマエの弱さを逃がさない
モグラ叩きは終わらない オマエ叩きも終わらない


価値の無いオマエらの投げ売りが止まらない まだ下がるもっと下がるすぐ下がる「ほら下げた」
カネの無いオマエらの暴落が止まらない 安売りのオマエらの時給が「ほら下がる」

オマエらは安い プライドも安い
安い者たちが夕暮れ時にさらに安い者を叩く

オマエは絶対売るだろう オマエの弱さを売るだろう
バナナ叩きは終わらない オマエ叩きも終わらない
終わらない Thank you 弱者達 貧乏


あべりょう 8th Album「Snow Man」
amazon
iTunes/全国CDショップにて発売中