地下室氷河期委員会

無能者掃討作戦

作詞/あべりょう 作曲/あべりょう

<歌詞>
有能な者と無能な者が 利権にまみれて睨み合う
無能は公害 除去してしまえ ゴミ処理分別 当然さ

大阪城下で計五万人の 無能な奴らが名指しされ
有能な者は誤爆覚悟で 無能な奴らを絨毯爆撃
仕方が無いのかな 無能な奴らがさ 努力を怠って 迷惑かけたから

無能者掃討作戦 無能者掃討作戦 機械化相当進んで 単純労働削減

雇用の維持などかまっていられない


有能な者と無能な者が 税金をネタに睨み合う
大きな政府に無能がたかる 小さな政府で十分さ

不要な仕事と保障に無能が 数百万もパラサイト
有能な者は何も言わずに ぶら下がる奴に金を出す
仕方が無いのかな 二八の法則で 無能な八割を二割が喰わすのさ

無能者掃討作戦 無能者掃討作戦 無能者掃討作戦 無能者掃討作戦
デフレも相当進んで 社会保障費削減

フリーライドな人間はいらない 悲しいなんて言ってはいられない



4th Album「無能者掃討作戦」
iTunes/全国CDショップにて発売中