地下室氷河期委員会

記者会見で謝罪拒否し逆ギレ

作詞/あべりょう 作曲/あべりょう

<歌詞>
望んでもないのに生まれ落ち 望んでもないのに受験をし
望んでもないのに就職し 望んでもないのに結婚をしていた

知らない名前をつけられて これが自分だと信じ込む
何の責任か分からずに 責任を取れと詰め寄られ

「世間はけして許さない!」 あなたは必死で脅すけど
世間が誰だか分からない どうしてあなたは私を脅かすの

僕がどんなに失敗しても 世間の皆様をお騒がせする程の事ではありません


望んでもないのに子が生まれ 望んでもないのに家を買い
望んでもないのに年を取り 望んでもないのに孤独に死んでいく

家族の幻想埋め込まれ これが幸せと信じ込む
住宅ローンを背負わされ 子供に自由を奪われて

銀行はけして許さない こんなに必死で返すけど
結局返せず差し押さえ どうしてあなたは私を追い出すの

僕が世間体を気にしても 世間の皆様は野次馬なだけ 僕を助けてくれません
だから世間をお騒がせても 世間の皆様に記者会見で謝罪する気はありません


あべりょう 7th Album「尖閣、世界遺産へ」

iTunesにて配信中