地下室氷河期委員会

僕らがいらなくなっていく

作詞/あべりょう 作曲/あべりょう

<歌詞>
徴兵で鍛え抜かれてる 精神と身体 武器にして
貧困で鍛え抜かれてる 信念と頭脳 糧にして

5分の1の給料で 4ヵ国語を使いこなし
3Kを避けることもなく 2倍の生産性を上げ
1人前の権利すら 要求を上げることもない

海の向こうからやってくる 有能で安い人々に
全ての仕事を奪われて 僕らがいらなくなっていく


文永の蒙古襲来に ザビエル キリスト伝来で
黒船 ペリーが来航し 原爆投下でマッカーサー
国債暴落懸念から IMFに怒られる

海の向こうからやってくる 有能で恐い人々に
全てのルールを変えられて 僕らがいらなくなっていく

僕らの眠りを覚ますのは いつもうるさい外国人
外国人を嫌っても 彼らはどんどんやってくる

海の向こうまでやって行き 撃ったり売ったり奪ったり
調子が良かったはずなのに 僕らがいらなくなっていく

海の向こうからやってくる 有能で安い人々に
全ての仕事を奪われて 僕らがいらなくなっていく



4th Album「無能者掃討作戦」
iTunes/全国CDショップにて発売中